Home / ブログ / 獣医師さまインタビュー#5 |性格や行動に変化がみられた患者さまにおすすめしています|すげの動物病院(福島県)菅野明子先生

獣医師さまインタビュー#5 |性格や行動に変化がみられた患者さまにおすすめしています|すげの動物病院(福島県)菅野明子先生

日頃からトライザをご推奨いただく、福島県 すげの動物病院の菅野 明子先生に、トライザの魅力や実感のエピソードなどをお伺いしました。

 

シニア期の犬猫とその飼い主さまに対して、動物病院として取り組まれていることなどがあれば教えてください。 

当院では、ワンちゃん、ネコちゃんの個々の性格や体質、また生活スタイルに合った治療方針を選択することが必要と考えています。

年に2回の血液検査などの検診のほか、西洋医学に加え東洋医学を取り入れた治療などからその子と飼い主さまに最善な治療・ケア方法などをご提案しています。

 

シニア期の犬猫のご診療において、気をつけていることなどがあれば教えてください。

 

飼い主さまがまだ気づいていない痛みや行動の変化などについて、気が付くためのチャンスをお伝えしています。

 

先生が感じるトライザの魅力を教えてください。

サプリメントなのである程度の期間は必要ですが、健康維持を実感できるケースが多いです。

 

どのような患者さま(犬)にトライザをおすすめしていますか?

シニア期にはいって健康そうにみえるが性格や行動に変化がみられたり、認知機能障害が心配な患者さま(犬)におすすめしています。

 

トライザを患者さま(犬)に使用して、先生ご自身が感じられた実感のエピソードなどがあれば教えてください。

認知機能障害が進み、夜間の不眠にお悩みを抱えていた患者さま(犬)から、最近は夜ぐっすり眠れているとの声をいただくことができました。

 

飼い主さんからのお声やご感想などがあれば教えてください。

元気を実感したというお声をよく聞きます。


菅野先生、インタビューにご回答いただき誠にありがとうございました。

「すべての動物、ひとが笑顔でしあわせを感じていただくことが私たちの願いです」を理念に掲げるすげの動物病院さまは、西洋医学を中心とした診療に東洋医学を取り入れることで診療の幅を広げ、それぞれの症例に多種多様な治療をご提案されていらっしゃいます。

福島市内近郊にお住まいの飼い主さまは、ぜひすげの動物病院さまのホームページをご覧ください。

すげの動物病院 ホームページを見る≫